MENU

【モバイル・レジェンド】バージョン1.8.20アップデート情報

目次

デザイナーより

Project Nextは9月にリリースされる予定で、今回は新しいメインインターフェイス、新しいヒーロー、そして7周年記念イベントも近々開催され、より良いゲーム体験ができるようになります。私たちは今後もProject Nextに取り組み、皆さんのためにゲームを改善していきます!

来たる9月のシーズンでは、サポートヒーローに焦点を当てる。ヒーラーやチームメイトにシールドを提供するだけでなく、それぞれのヒーローをユニークでかけがえのない存在にしたい。マチルダのチャージとチームブリンク、ラファエルのスピードブースト、フローラのダメージバフを改善します。一方、ヒーリングとシールド・スキルの魔力ボーナスを調整し、防御装備の代わりにマジック・ユーティリティ装備の使用を促すことを期待しています。また、サポート・ヒーローのためにデザインされた新しい装備品、オアシスのフラスコも登場し、チームメイトの安全性を高める。

新しいゲームモード:ドミネーションが2023年9月30日から期間限定で登場。特別なコントロールゾーンを占領してポイントを獲得し、新しいメカニズムとテンポの速いゲームプレイに備えよう!


I.新ヒーロー

[新ヒーロー:ノーラン、コズミック・ウェイファインダー]

ヒーローの特徴多元宇宙を横断し、次元を切り開くことのできる学者。このヒーローは2023年9月30日(サーバー時間)に登場する。

[パッシブ-次元の裂け目]

ノーランのスキルは空間を切り裂き、地上に裂け目を残す。裂け目同士が接触すると、少し遅れて爆発し、ダメージを与えて敵を引き寄せる。

ノーランがしばらくダメージを与えなかったり、ダメージを受けなかったりすると、次のベーシック・アタックを強化してターゲットにダッシュし、ダメージを与えて裂け目を残す。

[スキル1 – 拡張]

Nolanは前方に長方形の領域を切り、物理ダメージを与え、裂け目を残す。

[スキル2-ゲージ]

Nolanはターゲット方向に突進し、進路上の敵に物理ダメージを与え、Riftを残す。

[アルティメット – フラクチャー]

Nolanは対象範囲内の敵に3回物理ダメージを与え、3つのRiftsを残す。その間、自身にかかっている全てのデバフを解除し、後方にダッシュしてRiftsを爆発させる。

[リヴァンプヒーロー:スティールエルフ-ロイン】

ヒーローの特徴敵を操り、味方を守る守護妖精。ロインの刷新にあたっては、すべてのスキルの使用感と経験値を最適化しているが、トップレベルのランクマッチやプロマッチでの過剰なパフォーマンスを考慮し、バランスを取るためにダメージと耐久力をナーフしている。

ロインのルックスに関しては、新しいモデルとポートレートを用意しました。ヌーメノン・コアがあなたと共にありますように!

[属性] (↓)

基本HP:2575 >> 2451

HP成長率:190 >> 168

基本物理防御力:27 >> 20

[パッシブ:ノウメノン・エナジー・コア】(↑)。

ロインとその近くの味方ユニットはたまにシールドを得る。戦闘中にシールドを獲得できるようになった。

[スキル1:パワーチャージ】(↓)。

ロインがスキル2発動中にスキル1で体勢を整えられるようになった。基本ダメージ200-475 >> 300-550 (ミニオンに対して2倍)

対象の最大HPによって決定されるダメージの一部を取り除く。

スタン時間0.8s >> 0.5s

[スキル2:ガーディアンの反射】(↑)。

ロインのシールドは防御するだけでなく、飛んでくるベーシックアタックや弾をすべて反射するが、一定のダメージを受けると壊れてしまう。

[アルティメット:ヌーメノン・ブラスト】(~)。

チャージが中断されても、ロインはチャージ時間に応じて敵をスタンさせることができる。

ロインはアルティメットのチャネリング中にCCスキルで中断された場合、即座にアルティメットを発動する。ダメージとスタン時間は中断された時のチャネリング時間に基づいている。

スロー効果:70% >> 50

ダメージ720~1280+200%全体物理攻撃 >> 500~900+100%全体物理攻撃

クールダウン48秒-38秒 >> 55秒-45秒

ll.ヒーローの調整

大きな変化があるヒーローは、マチルダ(↑)、フローラ(~)、ラファエル(↑)、エスタス(~)、ゾン(↑)、フォヴィウス(↑)、ベネデッタ(↑)、ジェイソン(~)、リリア(↑)、イクシア(↑)、ボボル&クバ(↑)、琥珀(~)。

以下、(↑)(↓)(~)でバフ、ナーフ、調整を表す。

[マチルダ】(↑)。

新しいアルティメットによって、マチルダがより戦えるようになることを期待して、マチルダの操作性と使いやすさを向上させている。

[スキル1] (↑)

ダメージ350-625+魔力100% >> 275-500+魔力80

以下のダメージは20% >> 40%に減衰する。ウィスプが3つの時のダメージは以前と同じ。ウィスプの数が多いほどダメージが上昇する。

アルティメットの変更に合わせ、ウィスプの効果時間を少し伸ばした。

[スキル2] (↑)

味方がGuiding Windから離れた後のダッシュ可能時間を大幅に増やし、ダッシュする場所を選ぶ時間を増やした。

クールダウン:15-12秒 >> 12-11秒

[アルティメット] (↑)

新しい効果:マチルダが突進するエリアを選択できるようになり、彼女の通り道にいる敵を空中に叩き落とす。

新しい効果:2段目のダッシュで最初に倒された対象にソウルマークを付与する。

アルティメットの1段目の飛行速度を下げ、最大飛行時間を長くすることで、マチルダが2段目のダッシュを繰り出す前の位置取りがしやすくなる。

アルティメットの飛行軌道を改善。マチルダはターゲットに向かって飛ばないようになった。また、ターゲットに近づきすぎた場合は、まずターゲットから離れるように飛ぶので、ターゲットのヒーローが彼女に接近して飛行を妨害することはできない。

[フローラ] (~)

アルティメットの射程を少し短くした。新しいEmblem TalentsとLifestealのアップデートにより、フローラはRankedでは強力すぎる。そこで、フローラのヒーリング能力をナーフするが、彼女が提供する装備品でチームメイトのダメージを増加させる能力を与える。また、よりシンプルなスキルの仕組みと詠唱経験値を与えます。

[パッシブ] (↑)

デューのランタンはアップグレードする必要がなくなった。彼女のすべてのスキルに直接アップグレード効果を与える。フラワー・オブ・ホープを装備しているチームメイトを回復する際の移動速度ブーストを削除した。

ベース・シールド:200 >> 150

露のランタン(~)

新しい効果:デューズ・ランタンの属性がヒーローのレベルに応じて変化する。

初期属性:クールダウン2%短縮、移動速度5% >> 移動速度4

最大レベルの属性:魔力55 >> 魔力50

希望の花

装備の共有にはフローラが泉にいる必要がある→装備の共有にはフローラが5秒間戦闘から離脱している必要がある

削除された効果: 10% ハイブリッド・ライフアピール。

新しい効果:たまにスキルや基本攻撃で追加魔法ダメージを与える。

[スキル1] (↓)

試合開始時からアップグレードされた範囲内でスキルが発動するようになった。

HPリジェネ:175~250+魔力65%+対象の失われたHP5%→175~225+魔力90

ダメージに魔力ボーナス180% >> 100%

クールダウン8~6.5秒 >> 9~7.5秒

[スキル2] (↑)

試合開始時からアップグレードされた範囲内でスキルが発動するようになった。

このスキルを受けた対象は気絶する。

スタンの持続時間1秒 >> 0.7秒

[アルティメット] (~)

試合開始時からヒーリングやシールド減少の免疫効果を得る。

HPリジェネ:400~650+魔力70%→250~450+魔力100

アルティメットダメージを削除。

クールダウン:全レベルで60秒 >> 全レベルで70秒

[ラファエル】(↑)。

ラファエルのチームメイトへの移動速度アップを強調し、彼女のアルティメットがヒットしやすくしたい。彼女のパッシブの調整にも取り組んでいるので、期待していてほしい!

[スキル2] (↑)

新しい効果:1.5秒間、スロウ効果を解除し、スロウ効果を受けなくなる。

スピードブースト:50% >> 30%、魔力20ごとに移動速度1%増加

近くの味方のHPを回復する:100~150+魔力25% >> 100~125+魔力35

HPが最も低いチームメイトのHPリジェネ:150~300+魔力25%→150~250+魔力45

[アルティメット] (↑)

インジケーターの幅を広げ、聖なる光を放つ間隔を短くした。

スタン時間1.5秒 >> 1.2秒

[エスタス] (~)

ヒーリングとシールドスキルの調整案として、スキルの魔力ボーナスを調整。魔力装備の耐久力を強化しました。

[スキル1] (~)

第1段階HPリジェネ:250~400+魔力70%→250~325+魔力110

連続HPリジェネ:325~450+魔力30%→325~400+魔力60

チームメイトとリンクした後、追加攻撃>>追加ハイブリッド防御を得る。

[強化スキル1] (~)

第1段階HPリジェネ:500~800+魔力140%→500~700+魔力220

連続HPリジェネ:1170~1620+魔力105% >> 1170~1470+魔力210

[アルティメット] (~)

HPリジェネ:1260~1620+魔力105% >> 1230~1470+魔力210

[ディガー] (~)

ヒーリングとシールドスキルの調整計画の一環として、スキルの魔力ボーナスを調整。

[アルティメット] (~)

シールド:650~1000+魔力200% >> 650~880+魔力300

[アンジェラ] (~)

ヒーリングとシールドスキルの調整計画の一環として、彼女のスキルの魔力ボーナスを調整。

[スキル1] (~)

HPリジェネ:150~225+魔力60%→150~200+魔力90

[アルティメット] (~)

シールド:1200~2400+魔力200%~280% >> 1200~2000+魔力200%~400

[ゾン】(↑)。

ゾン は人気のあるExpレーナーに対して少し弱いので、我々は彼のコンボダメージとスキルのクールダウンを最適化し、それらのヒーローに対してより戦えるようにしている。

[パッシブ] (↑)

説明が実際の効果と一致するように改善。

対象の失われたHPに応じたSha Eruptionの追加ダメージ: 2% >> 2.5%

[スキル1] (↑)

Sharpened Edgeのダメージ:250% >> 275%

[スキル2] (↑)

説明をわかりやすく改善。

クールダウン:全レベルで14-11秒 >> 12秒

[フォヴィウス】(↑)。

私たちは、彼がもっと戦いに参加できることを望んでいる。

[スキル1] (↑)

スキル充電時間:8.5~6秒 >> 8.5~4.5秒

マナ・コスト: 40-60 >> 40

ダメージ250~500+魔力100% >> 300~600+魔力120

[スキル2] (↑)

クールダウン13.5秒 >> 13.5~11秒

[アルティメット] (↑)

クールダウン50秒~40秒 >> 44秒~36秒

[ジュリアン】(↑)。

ジュリアンのスキルのクールダウンを少し減少。

[パッシブ] (↑)

クールダウン10-6.5s >> 9-6s

[ベラ】(↑)。

ベネデッタの斬撃の威力が増した。

[スキル1] (↑)

斬撃ダメージ50~150+物理攻撃80% >> 75~200+物理攻撃100

クールダウン10-8秒 >> 10-6.5秒

[アモン】(↑)。

前回の調整でアモンのアルティメットがナーフされすぎたので、調整の一部を元に戻します。

[アルティメット] (↑)

範囲3.5 >> 4

[ジェイソン] (~)

私たちは、ジェイソンのアルティメットをよりインタラクティブなものにすることにした。

[アルティメット] (~)

ジョンソンはアルティメットで自動的にチームメイトを運ぶわけではない。

チームメイトは手動でボタンをタップして車内に入らなければならない。

[ガイ】(↑)。

ガイの持続可能性をわずかに高めた。

[パッシブ] (↑)

HPベースのシールド・ボーナス: 4% >> 5%

HPに基づく基本攻撃ダメージ・ボーナス: 4% >> 5%

[スキル2] (↑)

スロー効果:30% >> 45

クールダウン7-5.5秒 >> 7-4.5秒

[バラッツ】(↑)。

Creepバフなしで持続力を高めるためにマナ・コストを削減した。

[スキル1] (↑)

マナ・コスト:40~80 >> 25~50

[スキル2] (↑)

マナ・コスト: 90-140 >> 70-100

[玄覇】(↑)。

スキル1の効果をわずかに強化。

[スキル1] (↑)

スタンの持続時間1秒 >> 1.5秒

クールダウン14~11.5秒 >> 15~12秒

[ミノタウロス】(↑)。

ミノタウロスも新装備の恩恵を受けられるはずだ。

[スキル2] (↑)

魔力によるHP回復ボーナスを得る。

[リリア】(↑)。

前回のパッチでリリアに追加されたバフは、我々の期待に応えるものではなかった。私たちは彼女のアルティメットをシンプルにすることができましたが、10倍のシャドウ・エナジー・コンボ・バーストも奪ってしまいました。そこで、プロ・リリア・プレイヤーにより多くの可能性を与えるために、シャドウ・エナジーのコンボを別の方法で戻すことにしました。

[スキル2] (↑)

新しい効果:レベル最大時、敵ヒーローに当たったGloomの爆発は即座にリリアに50%のスキルチャージ時間を与える。

[ローイ】(↑)。

ローイは他のメイジから新しい戦闘技術を学んだ。

[パッシブ] (↑)

最大スピードアップ:30% >> 50%

[スキル1] (↑)

基本ダメージ210~410+魔力120% >> 210~510+魔力135

[サイクロプス】(↑)。

サイクロプスの序盤のレーンクリア速度と機動力を少しバフした。

[スキル1] (↑)

クールダウン9s >> 8.5s

マナ・コスト:全レベルで100 >> 50-100

[スキル2] (↑)

2秒間、移動速度30%アップ >> 2秒間、移動速度50%アップ。

[イクシア】(↑)。

イクシアのアルティメットがより強力になり、より安全に唱えられるようになった。また、ベーシックアタックも使いやすくなった。

[アルティメット] (↑)

キャスト範囲: 9 >> 11

角度は少し狭められ、最も遠い幅は変わらない。

アルティメット中はSiphon StarliumとBasic Attackを同時に発動できる。

削除された効果:アルティメット中のスターリウムのダメージと攻撃速度ボーナスを吸い上げる。

クールダウン48~40秒 >> 54~42秒

持続時間5s >> 4s

[ボボル&クバ】(↑)。

ボボル&クバがより早くジャングルに入り、ゲーム終盤でより強力になることを期待している。

[パッシブ] (↑)

クリープに対するクパの追加ダメージ:90% >> 150

[スキル1] (↑)

クールダウン:全レベルで6.5秒→7秒~5.2秒(レベルに応じて変化)

[スキル2] (↑)

クールダウン:全レベルで6.5秒 >> 全レベルで5.5秒

[メリッサ】(↑)。

メタの進化に伴い、我々はメリッサのナーフを一部戻し、より相性の良い選手にすることにした。

[スキル1] (↑)

攻撃速度ブースト: 35%-75% >>50%-75

[琥珀] (~)

無制限のダッシュとコントロール除去を持つマークスマンヒーローに対抗するのは非常に難しい。過去に、私たちはプロマッチとトップレベルのランクマッチの間で、このバランスを取るために様々なアプローチを試しましたが、どれも意図したようには機能しませんでした。今回、私たちは琥珀のスキル2を調整することにしました。これにより、琥珀プレイヤーはこのスキルを使うタイミングにより注意する必要があります。しかし、プレイヤーの技量によって琥珀のパフォーマンスが変わることを期待して、ダメージと機動力も上げました。

[パッシブ] (↑)

基本攻撃ダメージ全体物理攻撃100%→全体物理攻撃110%(110%攻撃効果も継承)

静止状態での基本攻撃の間隔を長くした。パッシブでダッシュしている時の基本攻撃のスピードは変わらない。

ダッシュ速度と攻撃速度の増加量をわずかに増加。

[スキル2] (↓)

クールダウン:18~12秒 >> 24~20秒

[ビアトリクス] (~)

サブマシンガンのゲーム終盤のダメージを少し減らし、ショットガンのゲーム序盤のダメージを増やした。

[基本攻撃] (~)

Nibiru – 基本攻撃ダメージ:物理攻撃52.5%~70% >> 物理攻撃51%~65

Wesker – 基本攻撃ダメージ:150%-220% 物理攻撃 >> 178%-220% 物理攻撃

[マイヤ】(~)。

マイヤのスキル2のアニメーションを最適化。射程が長くなったが、若干ディレイが長くなった。

[スキル2] (~)

キャスト範囲をわずかに拡大。

ディレイタイムをわずかに増加。

[ブルーノ】(↓)。

ブルーノは改良されたクリット装備で強力すぎる。序盤と中盤のダメージを少し減らしている。

[スキル1] (↓)

基本ダメージ145-320 >> 120-270

[クラウド】(↓)。

クラウドを装備に依存しないようにし、中盤から終盤にかけてのダメージを減らした。

[アルティメット] (↓)

基本ダメージ100-130 >> 130-180

削除された効果Minionに追加ダメージ。

攻撃効果の継承割合66% >> 50%

[ラズリー】(↓)。

ラズリーのパッシブをナーフし、試合での威力を下げた。

[パッシブ] (↓)

初期クリティカルダメージ140% >> 130%

[ファニー】(↓)。

ファニーの基本ダメージを少し減らし、中・高ランクのプレイでのパフォーマンスを最適化。

[スキル1] (↓)

基本ダメージ320-570 >> 300-540

[パキート】(↓)。

機動力がわずかに落ちた。

[スキル1] (~)

クールダウン:全レベルで8-6秒 >> 7秒

[スキル2] (↓)

クールダウン8~5.5秒 >> 8.5~6.5秒

[カティタ】(↓)。

序盤のバーストダメージを軽減。

[スキル1] (↓)

基本ダメージ300-500 >> 250-450

[アルティメット] (↓)

基本ダメージ300-360 >> 270-330

リターンウェーブのダメージ200-240 >> 180-220

削除された効果:複数のWaveを受けた敵のダメージが減少する。

[バレンティナ】(↓)。

バレンティナは他の魔道士よりもはるかに万能なので、彼女のダメージを少し減らすことにした。

[スキル1] (↓)

ダメージ340-665 + 185% 魔力 >> 300-600 + 165% 魔力

[イヴ】(↓)。

イヴのレーンクリア能力をわずかにナーフ。

[スキル1] (↓)

中央の追加ダメージがMinionに影響しなくなった。


IlI.戦場の調整

メダルポイントアルゴリズム再構築

MLBBはチームプレイのゲームであり、プレイヤーはそれぞれの役割を持ち、チームの勝利のために協力し合う。従って、それぞれの役割はゲーム結果にとって等しく重要であるべきです。そのため、メダルポイントアルゴリズムを再設計し、統計値だけでなく、各選手の実際の貢献度をより反映するようにしました。

1- 各選手の得点は、試合中のチームメンバーとしての相対的な成績によって決定されるようになりました。

2- プレイヤーが味方に与えた効果的なシールドやヒーリング、敵に与えたコントロール効果はすべてメダルポイントにカウントされる。(これらの統計はまだ結果画面には表示されない)。

3- KDA、ダメージ、被ダメージなどの試合統計の比重を調整し、メダルポイント獲得において特定のロールがより有利にならないようにしました。

注:今後のパッチでは、プレイヤーの経験を向上させるために、アルゴリズムと統計の重みを最適化し続けます。これらの変更は影響が大きいため、大規模なテストや全プレイヤーへのリリースを行う前に、少人数のプレイヤーでテストを行う予定です。

[EXP調整]

これまでに行われた経験値の調整は、私たちが考えていたものとほぼ一致していた。しかし、いくつかのポジションのヒーローはかなり大きな打撃を受けた。そこで、EXP調整の一部を元に戻し、レベリング体験を以前のものに近づけるようにしている。

1- Lv.3~Lv.4までに必要なEXPを少し減らし、Lv.4~Lv.6までに必要なEXPを増やした。Lv.3~Lv.6までに必要な総合EXPは変更なし。

2- バフクリープからのEXPを1-2%増加。

機材

マジック・ユーティリティ装備の一部を最適化し、サポート・ヒーローにより良い選択肢を与える。

[オアシスのフラスコ] (新)

オアシスの誕生は、アゲルタ中央乾燥地帯の活力を回復させた。より多くの砂漠の旅人が命を落とすのを防ぐため、アゲルタの魔道士たちはオアシスの魔法の水源が入ったこのフラスコを作った。このフラスコを携帯する者は、オアシスの力を使って味方を守ることができる。

属性

魔力+60

最大HP+300

+クールダウン10%減少

[ユニークな属性]

ヒーリング効果+12

[ユニーク・パッシブ – 祝福]

ヒーリングスキルかシールドスキルを使用した後、5秒以内に対象のHPが35%以下か35%未満になった場合、3秒間シールドを得る。この効果が発動すると、キャスターのスキルのクールダウンも減少する。この効果は自分専用のヒーリングスキルやシールドスキルでは発動しない。

[つかの間の時間] (~)

[属性] (~)

最大マナ+350 >> 最大HP+300

それに応じてビルド・パスも調整された。

[悪魔の靴] (~)

設備の適応性が高まった。

[属性] (↑)

マナリジェネ+6 >> マナリジェネ+10

[ユニーク・パッシブ] (↓)

削除された効果:ヒーローのキルまたはアシストによってマナが10%回復する。

新しい効果:ミニオンを倒す→ミニオンを倒すかアシストするとマナが4%回復する。

[戦士のブーツ】(↑)。

私たちはこのブーツを、単に物理基本攻撃に頼るヒーローに対抗する手段ではなく、より普遍的に役立つものにしたいと考えています。

[ユニーク・パッシブ – 勇気] (↑)

基本攻撃命中時、物理防御力を5増加 >> 物理ダメージ命中時、物理防御力を4増加

[氷の女王の杖】(↓)。

我々は、フルスタックのスロー効果が特定のヒーローの手札では簡単に発動しすぎ、他のヒーローはそれに対抗するのに苦労することがわかった。そこで、我々はスロー効果の累積を遅くすることにした。

[ユニーク・パッシブ – アイス・バウンド] (↓)

敵ヒーローのスロウを15%増加させる。2回までスタック可能。>> 敵ヒーローのスロウを10%減少させる。3回までスタック可能。

スロー効果のクールダウンが1秒になった。

[パワーポーション] (↑)

ライフスティール:5% >>15

[マジックポーション] (↑)

クールダウン短縮:5% >> 10

[ロック・ポーション] (↑)

コントロール時間が減少:15% >> 25%

[エンブレム]

我々は、新しいサポート装備に多くの機会を与えるために、エンブレムが提供するヒーリング効果を若干トーンダウンさせることを決定した。これにより、サポートヒーローはより強力になりますが、サポートエンブレムを装備した他のヒーローは若干ナーフされます。

また、あまり人気のないタレントを入れ替え、ローマーにより多くのサポートの可能性を与える。

属性

サポート – ヒーリング効果 (↓) :15% >> 12%

才能

コモン – ライフドレイン (~) :荒野の加護】と入れ替え。効果ジャングルと川で移動速度が増加する。

[その他]

1- サポートの役割を調整した。サポートヒーローは味方にバフを与えることができなければならない。ナナ、ティグラル、ガイ、フランコ、クッフラー、アテラスなど、CCアビリティを提供することしかできないヒーローはサポートヒーローとは見なされなくなった。

2- ラファエル、エスタス、アンジェラ、フローラ、ディガーのバトル設定を調整。

3- 一部の地域とヒーローのプロセットアップを調整。

4- キル後のオートターゲット範囲を縮小。

5- インジケータのリフレッシュ・ロジックを最適化し、動きをスムーズにした。

6- スムース以外のグラフィック品質に対して新しいダメージインジケータを実装。

7- [ラピッドブーツ]のスピードブースト中の特殊効果を追加。

8- ジョイスティックのドラッグ操作を最適化。

9- デフォルトの表示インターフェースとEruditioのヒーローの表示インターフェースは、グラフィックの質を大幅に改善し、刷新されました。

10- サンクタム島マップが最適化され(拠点)、スポーン地点からの新しい攻撃アニメーションが追加された。

11- ディアスのデフォルトレーンを変更した。プライマリーレーンをEXPレーンに、セカンダリーレーンをジャングルに設定。


IV.週間無料ヒーロー&新スキン

[新しいスキン]

1- カチャ “インフェルノ・タスクマスター” は9/19にラッキー・フリップで発売される。

2- 10月 StarLight Skin – ライラ “Twilight Waltz” は10/1(サーバー時間)に配信される。

3- MLBB設立7周年を記念して スターライトペイントスキン第2弾ライラ “ミッドナイト・ワルツ” .スターライト会員の方は、2枚目のペイントスキンを100ダイヤでご購入いただけます。お見逃しなく!

4- ジョンソン “スターブレイザー” は10/4(サーバー時間)の2023年7周年記念イベントで入手できる。

5- サナ “悟空” は10月5日(サーバー時間)にグランド・コレクションで発売される。

6- エレシル “怪人SPライダー” は10/7に開催されるMLBB X Ducatiイベントで使用可能。

7- ベラ “パニガーレV4Sライダー” は10/7に開催されるMLBB X Ducatiイベントで使用可能。

8- 新しいエピック・スキン ファーサ “ネオン神月” は10/16発売。オリジナル価格:899ダイヤモンド、発売週は30%オフ。

9- 新しい皮膚 ガイ “カボチャの喧嘩屋” は10/23に発売予定。オリジナル価格:749ダイヤモンド、発売週は30%オフ。

10- 11月のスターライトスキン – メリッサ “カースウォーカー” は11/1に発売される。

11- 星夢 “リブラ” はデザインを一新して間もなく発売される。

12- ハカート “スコーピオ” はデザインを一新して間もなく発売される。

13- 以下のヒーローのMSCトーナメント限定スキン用の新しいスキンタグ:メタルヘッド、ラインロック、クラウド、アテラス。

[マジックチェス]

暁の指揮官スキン – ファニー「ライトボーン – レンジャー」と専用チェスボード「クラウド・サンクチュアリ」。 は、9/20のマジックチェスをテーマにしたドローイベントで期間限定で入手できる。

[フラグメント・ショップの調整]

2023年9月20日00:00:00(サーバー時間)にフラグメントショップの調整を行います:

1- レア・スキン・フラグメント・ショップ

追加された: アルカード “子爵”、クリント “ロックンロール”、ナタリア “ファントムダンサー”、モスコブ “スネークアイコマンダー”、セイバー “ゴールデンフラッシュ”

削除された: 子龍 “東方の戦士”、サイクロプス “深海の救助者”、アウラド “覚者”、フレイヤ “ドラゴン・ハンター”、ゾン “エメラルド・ドラゴン”

2- ヒーロー・フラグメント・ショップ

追加された: ヘラクレス、ディガー、ベアトリクス、フレッドリン、リリア、カチャ、ボボル&クバ、ベクサーナ、エレシル、ベネデッタ、メリッサ、琥珀

削除された: シュウ、アモン、カグラ、ザビエル

[フリーヒーロー]

8人のフリーヒーロー サーバー時間 2023年9月15日05:00:00~2023年9月22日05:01:00 (メインページ右上の設定ボタンをタップして確認)

ナタリア、リン、ディガー、隼、ヘラクレス、玄覇、カチャ、バレンティナ。

6 スターライト・メンバーのヒーロー 嫦娥、マチルダ、マーティス、カーミラ、アテラス、ローイ。

8人のフリーヒーロー サーバー時間 9/22/2023 05:00:00 ~ 9/29/2023 05:01:00 (メインページ右上の設定ボタンをタップして確認)

イーディス、グネヴィア、ランスロット、バラッツ、オーロラ、セシリオン、ベアトリクス

6 スターライト・メンバーのヒーロー ヴェル、ジミー、マイシータール、ルビー、カティタ、グルー

8人のフリーヒーロー サーバー時間 2023年9月29日05:00:00~2023年10月6日05:01:00 (メインページ右上の設定ボタンをタップして確認)

カレード、ガレック、ハナビ、ヴェルス、カディタ、ガトートカチャ、ミノタウロス、カグラ

6 スターライト・メンバーのヒーロー アルゴス、クッフラー、シルバンナ、アウルス、アンジェラ、ラファエル

8人のフリーヒーロー :サーバー時間 10/6/2023 05:00:00 ~ 10/13/2023 05:01:00 (メインページ右上の設定ボタンをタップして確認)

アルカード、バターン、エレシル、カリナ、ザビエル、ベネデッタ、ヘラクレス

6 スターライト・メンバーのヒーロー :ベイン、マチルダ、アルファ、ヴェル、ジュリアン、ブルーノ

8人のフリーヒーロー :サーバー時間 10/13/2023 05:00:00 ~ 10/20/2023 05:01:00 (メインページ右上の設定ボタンをタップして確認)

ハナビ、ヒルダ、寅、ラズリー、アリス、セリナ、ブロディ、フォヴィウス

6 スターライト・メンバーのヒーロー :バターン、隼、サイクロプス、星夢、シルバンナ、ニュート

8人のフリーヒーロー サーバー時間 10/20/2023 05:00:00 ~ 10/27/2023 05:01:00 (メインページ右上の設定ボタンをタップして確認)

バレンティナ、隼、ハカート、クフラー、マイシータール、ガイ、イヴ、カディタ

6 スターライト・メンバーのヒーロー :エスタス、アトラス、アウラド、セリーナ、ガトートカチャ、リリア

8人のフリーヒーロー サーバー時間 10/27/2023 05:00:00 ~ 11/3/2023 05:01:00 (メインページ右上の設定ボタンをタップして確認)

ロジャー、リン、悟空、グルー、ウラノス、ベイン、メリッサ

6 スターライト・メンバーのヒーロー :カレード、クロード、アルファ、ヴェル、ラファエル、ゾン

8人のフリーヒーロー :サーバー時間 11/3/2023 05:00:00 ~ 11/10/2023 05:01:00 (メインページ右上の設定ボタンをタップして確認)

星夢、シュウ、アルゴス、琥珀、クフラー、カーディアン、メタルヘッド、ラファエル

6 スターライト・メンバーのヒーロー :ハナビ、ハーリー、ルビー、サナ、アンジェラ、カチャ

[その他]

1- 今年のProject Nextでは、ライラ、ジョンソン、ブルーノ、エックス、マイヤのグラフィッククオリティを向上させます。Eruditioのヒーロー(ビアトリクス、イクシア、エックス、ジョンソンなど)のデフォルトの表示インターフェースが刷新され、グラフィッククオリティが大幅に向上しました。

2-動きながら使える新カスタムアクション!MLBB X Ducatiイベントで初公開!ご期待ください。


V.新しい機能とイベント

[新しいメイン・インターフェース]

グラフィッククオリティの向上、新しいインタラクティブな体験、パフォーマンスのアップグレード、新しいヒーローとのインタラクションなど、新しいメインインターフェイスが利用可能になりました!

新しいメインインターフェイスでは、以下の最適化が行われます:

1- ヒーロー・コンパニオン: インターフェイスのインタラクティブな要素としてヒーローが追加され、ヒーローのストーリーに基づいたナレーションやアニメーションが用意されています。今後、メインインターフェイスのヒーローが増える予定ですので、ご期待ください。

2- シンプルなレイアウト: インターフェイスのレイアウトを再編成し、シンプルにしました。

3- スタイルとビジュアルのアップグレード: より多くのゲームとストーリーの要素を取り入れ、インターフェースのビジュアル、インタラクティブ性、エフェクトをアップグレードし、より良いビジュアル体験をお届けします。

インタラクティブなエクスペリエンスも再設計され、新しいメインインターフェイスに適応している:

1- モード選択レイアウトが新しいモード選択メニューに変更されました。

2- マジックチェスのレイアウトを新しいモード選択メニューに移動。

3- メインインターフェイスのイベントタブをモード選択メニューに統合。

4- 「VS AI」、「カスタム」、「プラクティス」モードをモード選択メニューの「AI & カスタム」オプションに統合。

5- Esports機能を下段からモード選択メニューに移動。

6- Esports Live機能を下段から右上の機能リストに移動。

7-ソーシャルメディアボタンを左上のドロップダウンメニューに統合。

8- コミュニティサイト(右下のリトル・ハーパー)に左上のドロップダウンメニューからアクセスできるようになりました。

9- 左上のドロップダウンメニューにプロジェクト作成ボタンを統合する。

注意:より良いゲームパフォーマンスを保証するため、1.5GB未満のRAMを搭載したデバイスでは、新しいメインインターフェイスは有効になりません。

[ランク戦モード]

1- S29は9/22 23:59:59(サーバー時間)に終了します。

2- S30は9/23 02:00:00(サーバー時間)から開始されます。ランクマッチを完了すると、S30シーズンスキンを含む報酬を獲得できます:玄覇 “Black Tortoise “とS30アバターボーダー “Homeward Journey”。

a- シーズン中にランク付けされたタスクをこなし、スキンのタグをアップグレードする。

b- RankedでMythicに到達した後、Road to MythicのRanked Challengesを完了すると、S30 Profile Namecard BackgroundとPersonal Profile Backgroundを獲得できます。

[7周年記念イベント]

MLBB7周年記念限定スキンをもらおう:ジョンソン「スターブレイザー」、キリングノーティフィケーション、バトルエモート、アバターボーダー、ヒーロー、その他の報酬を無料で獲得!

9/23-9/29 :MLBB7周年記念招待イベントに参加し、7周年記念レヴェリーバトルエモート(トライアル)を手に入れ、7周年記念イベントを開始しましょう!

09/30-10/15 :7周年記念アバターボーダー、バトルエモート、5周年記念アンコールセレクションチェストなどの報酬を獲得するため、「Party On, Dreamers!」に参加しましょう!

10/4-10/15 :ミニゲームで7周年記念コインを獲得し、全ステージをクリアして期間限定の特別なアチーブメントをアンロックしよう!

10/4-10/22 :7周年記念タスクに参加して7周年記念コインを集め、7周年記念限定スキン、キリングノーティフィケーション、永久ヒーローなどの報酬と交換しましょう!

しかし、まだある:

9/30-10/13 :新モード「ドミネーション」が期間限定で登場。お見逃しなく!

10/7-10/9 :限定オールヒーローズ無料トライアル。

10/7-10/8 :7周年記念イベント「祝福」の無料キリング通知トライアル報酬。

10/14-10/27 :ノスタルジア・イベントで無料スキン。

詳しくは競技規則をご確認ください。

[S30初回充電イベント]

1- 20ダイヤをリチャージすると、S30ファーストリチャージアバターボーダーを無料で獲得できます!

2- いくらでもリチャージして、S30ファーストリチャージ限定エリートスキンランスロット「刃の侯爵」を手に入れよう!

3- 合計3日間チャージすることで、名義変更カード(7日間)を購入することができます!

[MLBB×ドゥカティイベント報酬】のお知らせ]

10/7-11/6 :エレシル「モンスターSPライダー」とベラ「パニガーレV4Sライダー」がMLBB×ドゥカティイベントに登場!毎日、初回10倍ドローと初回1倍ドローが50%OFFになります!

10/7-11/6 :Ducati Recall Effects Lucky Bundleを購入すると、Ducati Recall Effectsを超低価格で手に入れるチャンスがあります。

10/7-11/6 :MLBB X Ducati「勇気の贈り物」イベントに参加し、タスクをクリアして勇気のコインを集め、MLBB X Ducati「キリング通知」、「スポーン効果」、「排除効果」、「アニメーションアバターボーダー」などの限定報酬と交換しましょう!

10/14-10/17 & 10/28-10/31 :ドゥカティトークンを大量に手に入れるチャンス!

MLBB×ドゥカティボーナスイベントが登場!10/7~10/27に開催されるグランプリイベントに参加すると、限定バトルエモートやその他の報酬を無料で獲得できます。

[ダイヤモンド・パス・ドロー]

11/1-11/10 :ウィークリーダイヤモンドパスを購入/加入/更新すると、ダイヤモンドパス抽選イベントで大量のダイヤモンドを獲得できる抽選券を獲得できます!抽選会への参加はお一人様一回限りですので、このチャンスをお見逃しなく!

参加者の合計が特定の金額に達すると、イベント期間中にパスを購入、契約、更新したすべてのプレイヤーは、オーロラのクリスタル、ダイヤモンド、その他のアイテムを含む、対応する合計参加報酬を得ることができます。

[マジック・チェス・リソース・パックの最適化]

我々は最近、Magic Chessのリソースパックを最適化しました。プレイヤーが保管スペースを節約できるように、また保管スペースが必要なためにMagic Chessをやめてしまった人を呼び戻すために、Magic Chessのリソースを2つのパックに分けることにしました:

1- 基本的なリソース :リソース全体の約1/3のサイズで、デフォルトのコマンダースキンやデフォルトのチェスボードなど、必要なリソースのみが含まれています。基本リソースをダウンロードした後、Magic Chessに入ってプレイすることができます。

2- 追加リソース :追加のコマンダースキンとチェスボードを収録。デバイスのストレージが限られている場合は、新しいダウンロード インターフェースまたはアーケード モード ロビーでエクストラ パックをアンインストールできます。

アンインストール後にMagic Chessの完全な体験に戻りたい場合は、同じ方法でエクストラパックをダウンロードできます。

[ストーリーモード]

1- 新シーズンのストーリーは、S30のローンチ後に、エキサイティングな新ストーリーと新キャラクター・アニメーションでお届けします。

2- 対話履歴機能と自動/手動再生オプションを追加。

3- Season MemoriesにS29 Story Recapを追加。ストーリーモードのインターフェイスでリソースをダウンロードするか削除するかを選択できる。

4- S29 Recapのグラフィック性能を最適化した。

VI.システム調整

[ウィークリー・ダイヤモンド・パスの調整]

1- 2023年9月19日00:00(サーバー時間)より、ウィークリー・ダイヤモンドパスの購入、加入、更新をすると、すぐに[80ダイヤ]と[レイトサインインカード1枚]がもらえます。この報酬は貯金箱ではなく、あなたに直接送られます。

2- レイトサインインカードは、未ログインのために逃したウィークリー・ダイヤモンドパスのデイリー特典を取り戻すために使用できます。レイトサインインカードをお持ちの方が毎日の特典を逃した場合、そのカードは次回ログイン時に自動的に使用され、逃した特典は貯金箱に送られます。

3- 2023年9月19日00:00(サーバー時間)より、ウィークリー・ダイヤモンド・パスを10枚まで購入できるようになります。

4- 2023年9月19日00:00(サーバー時間)より、有効なサブスクリプションがある場合、ウィークリー・ダイヤモンド・パスを購入することができます。ただし、購入したウィークリー・ダイヤモンド・パスは、サブスクリプションが終了するまで有効になりません。余分なお支払いを避けるため、サブスクリプション確認期間中はウィークリー・ダイヤモンドパスのご購入をお控えください。

[7周年記念限定スターライト幸運の宝箱】。]

10/1-10/31 :MLBB7周年記念限定スターライト幸運の宝箱が登場します。スターライトメンバーシップ/プレミアムスターライトメンバーシップをたった10ダイヤで手に入れるチャンスです。

[その他]

1- リクルート機能は最適化され、今後のパッチですぐに利用できるようになります。

2- ジョンソンのスキルの名称を変更し、刷新されたストーリーとスキルの視覚効果によりマッチするようにした。

パッシブエレクトロエアバッグ >> エレクトロエアバッグ

スキル1:致命的なペンチ >> インパクトレンチ

スキル2:電磁光線 >> 電磁波

アルティメットラピッド・タッチダウン >> フルスロットル

3- アイテム説明としての短いヒーロー紹介のテキストを最適化。

4- マスタリーコードのテキストを最適化。


VII.バグ修正

1- ナタリアがダメージを受けた後、再び基礎攻撃を強化してしまう問題を修正。(彼女は強化された基礎攻撃を得るためにブッシュに入り、最初にそれを使用する必要があります)。

2- アルカードの強化された基本攻撃が、攻撃速度が高いときに正しく表示されない問題を修正。

3- Advanced Retributionがアテラスに極端に高いダメージを与えることがある問題を修正。

4- クリントの強化基本攻撃が実際のターゲットに表示されない場合がある問題を修正。

5- ビアトリクス[Wesker’s Elation]の実際のダメージ半径が、表示された半径と一致していなかった問題を修正。

6- フレドリンがダッシュやブリンクを使用した際に画面が揺れる問題を修正。

7- 指紋によるロック解除後のカスタムUIに関する問題を修正しました。

8- 「マッチメイキングをキャンセル」をタップした後も、プレイヤーがゲームに参加することがある問題を修正しました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次